「USB装置がコンピュータからの電力を消費し過ぎたため、1つ以上のUSB装置が停止しました。」と表示された時の対処法

公開日: : 最終更新日:2012/12/19 iPhone

    

    

こんにちは。iPhone 5を発売日に購入したアキオ(@akio0911)です。

先日iPhoneを充電しようと思い、Macにケーブルでつないだら、「USB装置がコンピュータからの電力を消費し過ぎたため、1つ以上のUSB装置が停止しました。」という見慣れないメッセージが表示されました。

この時に行った対処法をメモしておこうと思います。

USBポートにiPhone以外のデバイス・装置を接続していないか?

接続している場合は、それらを取り外して、iPhoneだけを接続してみましょう。

これで解決した場合は、単にデバイスを接続しすぎているのが問題と思われます。

    

ケーブルを他のものに取り替えてみる

充電に使ったケーブルを他のものに取り替えてみましょう。

僕の場合はこれが原因でした。

他のケーブルに取り替えると、まったく問題なく充電できるようになりました。

    

パソコンを再起動する

念のためにパソコンを再起動してみましょう。

もしかしたらこれで解決するかもしれません。

    

予備のケーブルを買っておこう!

IMG 5754

    

ケーブルが断線してしまうと、同期どころか、充電もできなくなってしまいます。

iPhone 4S以前であれば様々なタイプの充電ケーブルが売られていますし、周りにいる人がケーブルを持っていることも多いので一時的に借りればOKですが、

iPhone 5では「Lightningケーブル」という新しいタイプのケーブルに変更されているので、借りるのも難しいと思います。

また、お店では在庫が品薄なようなので、「Lightningケーブル」を無くしてしまったり断線させてしまったりした場合、充電がまったくできないという最悪の状態になってしまいます。

(今回、僕は予備のLightningケーブルを1本持っていたので事なきを得ました)

ですので、特にiPhone 5をお使いの方は、予備のケーブルを最低でも1本は買っておいたほうが良いと思います。

    

    

iPhone 4S以前をお使いの方には、このケーブルがオススメ!

iPhone 4S以前をお使いの方には、こちらのケーブルがオススメです。

    

    

ケーブルを巻き取ってコンパクトにすることができるので、持ち歩くのに最適です。

僕はテスト機としてiPhone 4Sも持ち歩いているので、このケーブルのお世話になっています。

    

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑