iPad miniとi文庫HDを使うと、読書がちょー快適!

公開日: : 最終更新日:2013/11/12 iPadアプリ

IMG 7274

    

こんにちは!iPad miniを買って、外出時に活用しまくっているアキオ(@akio0911)です。

    

iPad miniを買ってきたので、早速レビューを書いてみた – 拡張現実ライフ

    

    

今日は、iPad miniで読書が快適に楽しめるアプリ「i文庫HD」を紹介します。

(もちろん普通のiPadでも使えます!)

    

i文庫HD
カテゴリ: ブック
価格: ¥800

DropboxなどからPDFをダウンロードできる

IMG 0817

i文庫HDでは、Dropbox・SugarSync・pogoplug・Box・SkyDrive・WebDAV・FTPなどを使って、PDFをダウンロードすることができます。

    

これは便利! Dropboxに置いてあるファイルをiPhone/iPadアプリで素早く同期して見る方法 – 拡張現実ライフ

    

IMG 0818

もちろん、URLを入力してダウンロードすることもできます。

    

本棚を使ったPDFの整理が楽しい

IMG 0800

i文庫HDに入れたPDFは、こんな感じで本棚をイメージした画面を使って整理することができます。

この画面での整理がけっこう楽しい!

    

文章を選択して「しおり」を追加することができる

IMG 0805

PDFを読んでいる時は、文章を選択して、しおりを設定することもできます。

自炊したPDFでも、文字情報が埋め込まれていればOKです。

    

IMG 0806

しおりにはメモを付けることもできます。

初期状態では、選択した部分の文字が入力されます。

ちなみに上のスクリーンショットは、自炊したPDFの文字を選択した時のもの。

最近のスキャナの文字認識能力はすごいですね!

    

IMG 0807

しおりを設定した箇所には、このように色が付くのでわかりやすい!

    

IMG 0809

追加したしおりは、このように一覧で確認することができます。

さらに、右下のボタンをタップすると、Evernoteへ送信することができます。

    

こちらは、Evernoteに送信した「しおり」のノート。

ページ番号も入っていて、あとで見返しやすい読書メモとして活用することができます。

    

ページのサムネイル一覧機能が見やすくて便利!

IMG 0820

画面右下のボタンをタップすると、このようにページのサムネイルを一覧で表示することができます。

目的のページを探したい時に便利です。

    

IMG 0819

フルスクリーンで表示したり、

    

IMG 0822

サムネイルを大きくして、サムネイルを見やすくしたり、

    

IMG 0821

逆に小さくして、たくさんのページを一覧することもできます。

    

青空文庫も読みやすい

IMG 0801

青空文庫を、専用の画面を使って検索・ダウンロードして、

    

IMG 0816

すぐに読むこともできます。

    

まとめ

僕は技術書などは裁断機などを使って自炊して、iPadで読むことが多いので、i文庫HDにはとてもお世話になっています。

    

自炊におすすめの裁断機「カール事務器 ディスクカッター DC-210N」 – 拡張現実ライフ

    

また、iPad miniが出たことで、外出先でも快適に読書を楽しむことができるようになりました。

    

iPad miniを買ってきたので、早速レビューを書いてみた – 拡張現実ライフ

    

ぜひぜひ、iPad mini裁断機、そしてi文庫HDなどを導入して、快適な読書を楽しんでみて下さい!

    

i文庫HD
カテゴリ: ブック
価格: ¥800

    

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑