六本木にあるメンズエステのフェイシャル無料体験に行ってきた

公開日: : 最終更新日:2014/01/09 ダイエット

    

先日、知り合いから「最近六本木でメンズエステを始めたんだけど、無料体験してみない?」と声をかけてもらったんですが、最近は色々なことに挑戦することにしているので、早速体験させてもらうことにしました!

というわけで、体験レポートを書いてみたいと思います。

ちなみにお店のウェブサイトはこちらです。

僕のエステ経験について

以前、試しにヒゲ脱毛の無料体験へ1回行った事があるだけで、メンズエステのフェイシャルやボディケアなどを受けたことは一度もありません。

というわけで、一体どのような施術を行うのか、興味津々でした。

    

今回はフェイシャルを選択しました

施術の数日前に「ボディケアとフェイシャル、どっちが良い?」と聞かれたので、「フェイシャル」を選択しました。

事前に肌の状態を見てもらったのですが、「すごくキレイですね。特に肌のトラブルも無いですね。今回は様子を見つつ、フェイシャルコースをやりましょうか」ということになりました。

実は、資生堂に勤めている知人に以前すすめられたこともあり、スキンケアしているんです。その効果がキッチリ出ているってことだと思います。にきびなどに悩まされたこともありません。スキンケアについては、後日また別途記事にしたいと思ってます。

    

施術時間について

施術時間ですが、僕の場合はだいたい70分くらいで終わりました。ですので、フェイシャルの場合は1時間から1時間半くらいみておけばいいのかなと思います。

   

場所について

お店は、大江戸線の六本木駅から徒歩4分、日比谷線の六本木駅から徒歩5分、千代田線の乃木坂駅から徒歩5分の場所にあります。こちらのウェブサイトに地図が載ってます。「国立新美術館」や「豚組しゃぶ庵」の近くです。

     

待合スペースはこんな感じ。すごくオシャレな感じ。

    

正面に六本木ヒルズが見えます。めちゃくちゃ眺めが良いです。

    

東京タワーも見えますよ。

    

今回の施術内容について

今回はフェイシャルということで、「クレンジング」→「洗顔」→「デコルテマッサージ」→「フェイシャルマッサージ」→「ラジオ波」→「化粧水」→「乳液」という流れで施術してもらいました。

特に男性の場合はこのあたりの用語に詳しくない方が多いと思うので、以下、簡単に解説します。

「クレンジング」は、一般的には「化粧を落とす行為」を意味しますが、男性がやってはいけないものではなく、クレンジング後は洗顔の泡立ちも変わってくるそうです。

(追記:知り合いいわく「クレンジングは洗顔前、肌に残った垢や脂などを浮かせて落としやすくしてくれるんです」とのことです)

「デコルテ」とは、首筋から胸元にかけての部位を意味します。デコルテマッサージを行うことで、溜まった無駄な脂肪・老廃物・リンパ・血液などを流す効果があります。

「フェイシャルマッサージ」には、「顔の筋肉をほぐす」「脂肪の代謝が促進される」「あごの線がシャープになる」などの効果があるようです。

「ラジオ波」には、血液などの流れを良くして、くすみが抜けたり、むくみが取れたり、たるみの改善などの効果があるそうです。

「化粧水」には水分補給の役割があり、「乳液」には油分補給の役割があります。

    

ラジオ波の効果について

僕の場合は普段からスキンケアをおこなっていることもあり、一番効果が実感できたのが、特殊な機材が必要な「ラジオ波」でした。これについては文字で説明してもまったく伝わらないと思うので、片顔のみ施術してもらった写真を載せたいと思います。

    

これが、向かって右側だけラジオ波で施術してもらった後の写真です。光の向きの影響もありますが、それを考慮したとしても、向かって右側のフェイスライン(ほおからあごにかけての線)がすっきりしていることが分かるかと思います。

こんなにスッキリするものなんですねー!ビックリしました。

    

料金について

詳しい料金についてはこちらのページに載っています。今回体験したのは「フェイシャルプログラム」。月額15,750円。月額制なので、1ヶ月に何回も受けられます。ちなみに推奨来店頻度は、7日〜10日に1回程度だそうです。

    

アキオはこう思った。


    

初のフェイシャル体験でした。ラジオ波でこんなにフェイスラインが変わるのか!とビックリしました。

普段からスキンケアなどをしておらず、肌のトラブルを抱えている方も、試してみたらよいと思いますよ。

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑