広島・尾道の甘味処「ととあん」で本わらびもちを食べたら、きな粉を石臼で挽く体験もできたぞ!

公開日: : 最終更新日:2014/02/27 尾道

先日、iPhoneアプリ開発講座を広島の尾道で開講した際に、甘味処「ととあん」で本わらびもちを食べました!

関連 : 初心者向けのiPhoneアプリ開発講座「アプリ道場 広島合宿 in 尾道」第2期、無事終了! – 拡張現実ライフ

お店の入り口。和の風情がありますねえ。

今回は「本わらびもち」を頼んだんですが、なんとこのお店、石臼を使ってきな粉を自分で挽く体験もできるんです!これはもう体験するしかないでしょう。

んで、最初に出てきたのがこちら。きな粉作成セット的なやつ。煎った大豆などが乗っています。

石臼を使って、煎った大豆を挽いていきます。

↓ 挽いている様子を6秒動画にしてみました。

動画 : akio0911’s post on Vine

大豆を挽いたあとに石臼を開けてみたら、こんな感じになってました。煎った大豆がすり潰されてますねー。

さあ、きな粉が完成したところで、本わらびもちも出てきました!

これが本わらびもち。氷の入った水の中に沈んでいます。真っ黒!ワラビの根の粉だけで作るので真っ黒なんだそうです。

ちなみにスーパーなどで売っているわらびもちは、安くするためにサツマイモなどのデンプンが使われているので黒くないんだとか。

↓ 自分で作ったきな粉と黒蜜をつけて食べました。食感はモッチリというよりネットリという感じ。うまい!挽きたてのきな粉がとても香ばしかったです!

動画 : Vine

@akio0911はこう思った。

自分できな粉を作ったのは人生初体験でした。こうやって石臼で挽いて作るんですねー。

次に来た時は、葛切りあたりを試してみたいと思います。

ごちそうさまでした!

お店の情報

甘味処 ととあん[食べログ]

参考

尾道グルメまとめ。尾道ラーメンや尾道焼きなど! – 拡張現実ライフ

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑