Xcode 5のアシスタントエディターにて、片方で開いているファイルをもう片方で開く小技

公開日: : Xcode

今日はXcode 5のちょっとした小技を紹介したいと思います。

    

アシスタントエディターで、エディターエリアの上部にある「ジャンプバー」には、いま開いているファイルのアイコンが表示されています。このファイルアイコンをもう片方のエディターエリアのジャンプバーにドラッグしてみましょう。

    

この操作を行なうと、右側で開いているファイルを左側でも開くことができます。というわけで小技でした(笑)

    

@akio0911はこう思った。

僕はコードを書く際に、編集対象のファイルが左側にないとちょっと気持ち悪いので、この技はよく使っています。

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑