CGPoint・CGSize・CGRectをログ出力する際に便利な関数

公開日: : iOSアプリ開発

今日は、iOSアプリ開発でCGPoint・CGSize・CGRectをログ出力する際に便利な関数を紹介します!

    

普通にログ出力しようとすると、以下のようなコードになります。

NSLog(@"%f %f", point.x, point.y);
NSLog(@"%f %f", size.x, size.y);
NSLog(@"%f %f %f %f", frame.origin.x, frame.origin.y, frame.size.width, frame.size.height);

    

結構書くの面倒くさいですよね。そこで役立つのが以下の関数です!

  • NSStringFromCGPoint
  • NSStringFromCGSize
  • NSStringFromCGRect

これらの関数を使うと、ログ出力するコードは以下のようになります。

NSLog(@"%@", NSStringFromCGPoint(point));
NSLog(@"%@", NSStringFromCGSize(size));
NSLog(@"%@", NSStringFromCGRect(frame));

また、出力結果は以下のようになります。

2014-05-27 00:12:45.672 ViewSample[39739:60b] {160, 240}
2014-05-27 00:12:45.674 ViewSample[39739:60b] {320, 480}
2014-05-27 00:12:45.675 ViewSample[39739:60b] {{0, 0}, {320, 480}}

    

@akio0911はこう思った。

今回紹介したコードを使うと、CGPoint・CGSize・CGRectのログ出力がめっちゃ楽になります。ぜひ実際の開発に役立ててみて下さいね!

    

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑