Evernoteへ素早く写真を送るためのiPhoneアプリ「FastEver Snap」

公開日: : 最終更新日:2014/01/08 Evernote

ども、@akio0911 です。

みなさん、Evernote使っていますか?Evernoteの起動って遅くないですか?ボクはEvernoteへの写真の追加には、「FastEver Snap」というアプリを使っています。

FastEver Snap
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥85



1000001007


FastEver Snapを起動すると、撮影画面が表示されます。
このまま画面下部のシャッターボタンを押すと撮影です。
その前に、画面上部にある歯車アイコンの設定ボタンをタップしてみましょう。

1000001008
設定画面が表示されます。Evernoteアカウントの設定や、画像サイズなどの設定を行うことができます。

1000001009
本のアイコンをタップすると、ノートブック一覧画面が表示されます。ここで、撮影した写真を保存するノートブックを選択できます。

1000001010
タグアイコンをタップすると、タグの設定を行える画面が表示されます。

1000001011
ペンのアイコンをタップすると、ノートのタイトルを入力することができます。

1000001013
撮影画面に戻ってシャッターボタンをタップするとシャッターが切れて、プレビュー画面が表示されます。これでよければ「使用」ボタンをタップします。

1000001015
先ほど撮影した写真の送信が開始され、並行して次の写真の撮影を行うことができます。現在送信中の画像の枚数が画面右上に表示されます。これが0になれば、送信完了です。

FastEver Snapの売りは、「写真を撮影してサクっとevernoteに送れる」ところだと思います。そして更に「ノートブック」や「タグ」、「ノートのタイトル」を指定することもできます。それに対して本家Evernoteの公式アプリはもっさりしていて、使い勝手が悪い。なので、写真だけEvernoteに送るというタスクをこなすのには重すぎます。

FastEver Snapは写真をEvernoteに送ることだけに特化していますから、目にしたもの、気になった物、あとで参照したいものを即座に撮影してevernoteに送ることができます。オススメです。

ボクは面白いものを見つけたらFastEver Snapで撮影してそのままでEvernoteに送ってしまい、後でパソコンを開いたときに、受信箱に入っている写真ノートに適切なタグを付けたりして整理しています。

FastEver Snap
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥85

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑