ウォール街のランダム・ウォーカー―株式投資の不滅の真理

公開日: : 最終更新日:2014/02/01 書評



ウォール街のランダム・ウォーカー―株式投資の不滅の真理

この本は「1ヶ月で100万稼ごう」なんていう類のものではありません。
大学院の資産運用論の授業でも参考文献として利用されているような本です。

「インデックスファンドを長期的に保有しなさい」
これが著者の主張です。

以下に概要を挙げてみます。
・市場は予測不可能である。
・個別企業特有のリスクは、分散投資によって軽減可能である。
・市場全体のリスクは、時間分散によって軽減可能である。
・ファンドマネージャーよりも、サルのほうがよい成績を叩きだせる。

グラフや表が多用されており、非常に分かりやすい本です。
この本を読んで納得できたら、
インデックスファンドを毎月積み立てて放置しましょう。
そして空いた時間を趣味や勉強に費やしましょう。

ぜひ読んでみてください。
2400円という出費はきっと取り戻せることでしょう。
頻繁に売買を繰り返し、
手数料と税金を払い続け、
証券会社だけを儲けさせるのはもうやめにしましょう。

関連記事

no image

マイケル・サンデル「これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学」を買った

書評はあとで書く。

記事を読む

no image

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫) 作者: 川原礫

記事を読む

f:id:akio0911:20071003004755j:image

2ちゃんねるはなぜ潰れないのか

2ちゃんねるはなぜ潰れないのか? を読み終わったヽ(´ー`)ノ

記事を読む

no image

寺山修司「書を捨てよ、町へ出よう」

書を捨てよ、町へ出よう (角川文庫) 作者: 寺山修司 出版社/メーカー: 角川書店

記事を読む

f:id:akio0911:20070504161223j:image

ウェブ人間論読了

ウェブ進化論のほうが面白かったなぁ 感想はまた後ほど

記事を読む

no image

[書評]ゲームデザイン脳 ―桝田省治の発想とワザ―

僕は小学生三年生の頃からBASIC言語でゲームを作っては、友達に遊ばせて楽しんでいた。「ぼくらの馬糞

記事を読む

ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書)

「ウェブ時代をゆく」読了

「梅田望夫は楽観的すぐる」とか色々言われてますけどね。 ウェブにどっぷりつかる様になっ

記事を読む

ローポリ スーパーテクニック

ローポリに関する書籍を購入

Papervision3Dではちゅねミクを表示 - 拡張現実ライフ - Kinect(キネクト)

記事を読む

no image

村上隆「芸術起業論」

芸術起業論 作者: 村上隆 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2006/06 メ

記事を読む

人はなぜお金で失敗するのか

人はなぜお金で失敗するのか 心理学と経済学を結びつけた行動経済学に関する本です。

記事を読む

20140714-144729.jpg
サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

slooProImg_20140714064146.jpg
ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

slooProImg_20140713230358.jpg
十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

slooProImg_20140712085918.jpg
大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

20140625-114250.jpg
ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑