Apple TV 開封の儀。本体もリモコンも超コンパクト!

公開日: : 最終更新日:2014/01/29 Apple TV

    

こんにちは!アップル製品大好き、アキオ(@akio0911)です。

以前から欲しかったApple TVをついに購入したので、まずは開封の儀を書きたいと思います。

    

「Apple TV」とは?

Apple TVは、テレビに接続して使う製品です。

無線LAN経由でネットに接続して、映画のレンタル・YouTube・Huluなどを使うことができます。

また、iPhone・iPad・パソコンなどに入っている動画や音楽などをApple TVで聴いたり見たりすることもできます。

    

箱も非常にコンパクト!

こちらがApple TVの箱。とてもコンパクトです。

    

箱の側面。「HDMI」「1080p」の文字が書かれています。

    

箱の裏側。

    

早速、箱をオープン!

さっそく、箱をオープン!

まずはApple TVとご対面。

アップル製品は、箱を開けるとまず説明書やケーブル類ではなく本体が入っているのがいいですね。

    

本体を取り出すと、その下にはリモコンが入っています。

    

リモコンの下の土台を取り出すと、底には電源ケーブルと設定ガイドが。

    

これで中身は全部。Apple TV本体、電源ケーブル、リモコン、設定ガイド。

    

Apple TVの本体は、手のひらにのるほどコンパクト!

本体は非常にコンパクト。

    

横から見たところ。かなり薄いです。

    

上から見たところ。手のひらにおさまってしまいます。

こんな小さな装置で、本当にテレビで動画を見たりできるのか?と不安になってしまうくらい。

    

裏面の端子。HDMI・光オーディオ・10/100BASE-T Ethernet・マイクロUSBなどの端子が並んでいます。

    

リモコンはボタンが少なくてシンプル!

これがApple TVのリモコン。

一般的なテレビやハードディスクレコーダーなどのリモコンと違い、ボタンの数が少なく、とてもシンプルです。

    

あとがき

本体もリモコンもとてもコンパクトで、設置場所に困らなそうなのでいいですね。

一点、注意点。Apple TVにはHDMIケーブルが付属していないので、持っていない方は一緒に購入する必要があります。

    

引き続き、セットアップ方法や使い方などについて、記事にしていきたいと思います。

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑