【LCC】荷物重量のチェックに便利な荷物用はかりを買ってみた

公開日: : 最終更新日:2013/12/13 旅行

    

こんにちは。アキオ(@akio0911)です。

最近は東京から大阪へ行く時などにジェットスターを使うようになったんですが、LCCで気をつけなければならないのが、手荷物の重量。例えばジェットスターの場合は、主要機内持込手荷物1個と小型品目1個で、合計10キロ以内に収める必要があります。

そこで、手荷物の重量を簡単に調べられる荷物用はかりを買ってみました。

50キロまで、0.1キロ単位ではかることができる!

こちらがパッケージ。50キロまで、0.1キロ単位ではかれるみたいです。旅行用であれば50キロまでで十分でしょう。

    

電源の切り忘れを防止する機能付き!

パッケージの裏面には使用方法が載っています。電源の切り忘れを防止する「オートパワーオフ」付きなのがいいですね。バッテリー切れを防ぐのに役立ちそうです。

    

単4型乾電池2本を使用

パッケージの中には、荷物用はかりの本体と、乾電池が入っていました。

    

本体のフタを開けて、乾電池をセットします。プラス・マイナスを間違えないように注意!

    

使い方は簡単。電源を入れて、ゆっくり持ち上げるだけ!

さあ、早速使ってみましょう。まずはこのボタンを押して電源を入れます。液晶画面に「0キロ」と表示されます。

    

電源を入れたら、スーツケースなどの荷物の取っ手にストラップを通してはかり本体に固定し、ゆっくりと垂直に持ち上げます。これで自動的に計測が開始されます。

    

安定すると音がなり、重量が表示されます。固定して持ち上げるだけで計測できるので、簡単ですね!

    

「オートパワーオフ」機能が付いているので、30秒くらい放置しておけば自動で電源が切れます。

    

@akio0911はこう思った。

ジェットスター・バニラエア・ピーチなどのLCCに乗る機会がある方は、1つ買っておくと重宝すると思いますよ!

    

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑