「Timenote」何に時間を使ったのかがグラフで解析できるiPhoneアプリ

公開日: : 最終更新日:2014/01/06 iPhoneアプリ

皆さんは「なんでこんなに時間がないのだろう?」「今月は一体何に時間を使ってしまったのだろう?」と不思議に思うことはないですか?

今日はそんな疑問を解決してくれるタイムトラッキングアプリ「Timenote」を紹介します。

2011年7月にビジネスカテゴリ有料1位を獲得。2011年6月にAppleおすすめの注目作品に掲載。ライフハッカーの間で人気のタイムトラッキングアプリです。

Timenote
カテゴリ: ビジネス
価格: ¥85

1000003639

起動直後の画面。タスクを開始するタイミングで、カテゴリアイコンをタップして計測を開始します。

例えば、これから移動を開始するタイミングでこのアプリを起動して「移動」アイコンをタップすると、移動タスクの計測が開始されます。

計測中に画面右上のマイナスアイコンをタップすると、現在計測中のタスクを終了できます。

あとはタスクを開始・終了する度にカテゴリアイコンをタップしていくだけで行動を記録できます。非常にシンプルな操作です。

1000003640

「履歴」画面では、今日の作業履歴を確認することができます。

計測完了したタスクをタップすると、時間を後から修正することもできます。

サマリー画面。日別・月別で、作業実績を確認することができます。

1000003642

サマリー画面では、更にグラフで履歴を確認したり、

1000003643

日別で集計の推移を確認することもできます。

このグラフを使うと、「今月はどんなことに時間を使ったのか?」が一目で分かるので非常に便利です。

ボクの場合、このグラフを見たいがためにTimenoteを使っているようなものです。

みなさんもぜひこの「Timenote」を使って、何に時間を使ったのかを計測してみてください。きっと意外な発見があると思います。

他のオススメiPhoneアプリに関する記事はこちらをどうぞ。

Timenote
カテゴリ: ビジネス
価格: ¥85

★ビジネスカテゴリ有料1位獲得(日本、2011/7)
★Appleおすすめの注目作品に掲載(日本、2011/6)
★ビジネスカテゴリ注目の新作に掲載(カナダ、2011/6)

Timenoteは、時間版の家計簿です。

・基本操作は、1タップで「何をしているか」を選ぶだけです。

・運動、家事、育児、勉強、仕事など、使った時間をなんでも記録していくと、それが色分けされたグラフになります。一日/月/年の履歴をぱっと俯瞰でき、自分の時間の使い方の傾向を知ることができます。

・理想の時間の使い方があれば、目標を設定してみてください。実績との差をひと目で把握できるため、定期的にチェックして意識することで、時間の使い方を改善していくことができます。

その他利用例:
・健康のために運動時間を記録
・資格試験、受験勉強の勉強時間を記録
・タイムカードのかわりに勤務時間を記録
・コンサル業務で、各顧客に使った時間を記録

(AppStoreより引用)

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑