第11回 南東京iPhone開発者勉強会に参加してきました

公開日: : 最終更新日:2014/01/06 iOSアプリ開発

南東京iPhone開発者勉強会 11回目に参加してきました。

会場となったニフティ株式会社がある大森ベルポートA館の内部。ちょーひろくて、すごい開放感。

会場に到着。@AppleWalkerさんが、cocos2d for iPhoneレッスンノートを持ってた!なんと勉強会にくる前に購入してきたとのこと。ありがとうございます!ちなみに川崎のあおい書店に五冊在庫があったそうです。

MVCとCore DataとKVOを使って、iOSアプリの開発を楽にする

Tonnyさんの、Core Data・GCD・KVOに関する話が興味をそそられました。KVOってあんまり使い込んだことないから、これを機会に研究してみようかなあ。今日の内容は、Software Design 11月号にも掲載予定とのことなので、要チェックです。

cocos2d for iPhone レッスンノートの紹介

引き続き僕の番。昨日発売になったcocos2d for iPhoneレッスンノートの紹介と、cocos2dの簡単な紹介をさせて頂きました。

cocos2d for iPhoneレッスンノート

最後はじゃんけん大会でcocos2d for iPhoneレッスンノートを一冊プレゼントさせて頂きました。

Interface BuilderでFlash的なことをやる

@nagano_aさんによる、Interface BuilderでFlash的なことをやる話。

Interface BuilderでImageViewをネストさせていい感じのアニメーションを実現したり、細かい矩形の配列を作ってタップ判定を作ったり。

TestFlightの紹介

@k_katsumiさんによる、TestFlightの紹介。開発中のiPhoneアプリのめんどくさいAdHocのやり取りを省力化してくれる!ぜひ導入してみたい。

お金もうけの何か

「iPhoneのコアユーザはディベロッパー登録してる人が多いので、ベータ版のOSで動作しないのはかなりリスキーですよ、落ちてしまうようなバグは早めに対応しておいたほうがいいですよ。でないと、他のアプリに乗り換えられてしまいます」的なお話など。

まとめ

南東京iPhone開発者勉強会は初めての参加だったけど、内容盛りだくさんですごく楽しかったし、勉強になりました。次回もまた参加したいなー。

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑