1つ1つの行動を記録して見返そう! iPhoneアプリ「Daytum」の使い方

公開日: : 最終更新日:2014/01/09 iPhoneアプリ

    

今回は、1つ1つの行動を記録して簡単に見返せるiPhoneアプリ「Daytum」の使い方を解説します。

Daytum
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

Daytumの使い方

アプリを起動すると、Daytumで登録したアイテム(個々の行動)が時系列で表示されます。

一番上にある、アイテムの入力欄をタップします。

    

アイテム名(行動の内容)を入力して、回数を入力します。

回数は、例えば腕立て伏せの回数などを入力するのに使います。

    

アイテム名を途中まで入力すると、以前に入力した候補がリストアップされます。

よく使うアイテム名を入力するのに便利な機能です。

    

「Add Entry」をタップすると、

    

行動を記録することができます。

   

「Items」タブをタップして、アイテム名をタップすると、

    

アイテム毎に日々の回数をグラフで見ることができます。

    

プライバシーに注意!

Daytumを使うときに注意が必要なのが、プライバシー。

無料版ではウェブで履歴を誰でも見られる状態になっています。

お金を払って非公開設定にするか、あるいは人に見られて困る内容は入力しないように注意しましょう。

   

ライフログサービス「Daytum」 を使ってみた(プライバシーには注意だ) | Roguer

    

まとめ

行動を記録するアプリはいろいろありますが、このDaytumは「回数が入力できて」「画面のデザインが綺麗」「グラフで見返しやすい」なのが特徴です。

腕立て伏せの回数とか、人に「ありがとう」と言った回数とか、様々な物事の回数を日々記録していけば、あとで見返した時に新たな発見があるかもしれません。

    

Daytum
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

    

ライフログの関連記事

関連 : ライフログを簡単に残せて見返せる! iPhoneアプリ「Momento」

関連 : ライフログの楽しさは異常!書評「たった一度の人生を記録しなさい 自分を整理・再発見するライフログ入門」

関連 : iftttの使い方 : foursquareのチェックインをEvernoteに自動保存する

    

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑