金環日食の時間や見え方などが分かる無料のiPhoneアプリ「金環食2012」の使い方

公開日: : 最終更新日:2014/01/06 AR(拡張現実)

    

こんにちは。アキオ(@akio0911)です。

明日はいよいよ金環日食ですね!どの場所で建物に隠れずに日食を楽しめるか、下見はお済みでしょうか?

今日は、金環日食の時間や見え方などが分かる無料のiPhoneアプリ「金環食2012」を紹介します。

金環食2012
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料

アプリを起動すると日本列島の地図が表示されます。

どの地域で何時くらいに日食が見られるのかを確認できます。

ここで左下のボタンをタップすると、

    

現在地の地図が表示されます。

右下の「i」ボタンをタップすると、

    

写真 12 05 20 7 11 52

日食の欠け始めや欠け終わりなどの時刻を確認できます。

右上の青い矢印ボタンをタップすると、

    

アニメーションで当日の日食の様子を確認することができます。

画面下部の「カウントダウン」ボタンをタップすると、

    

欠け始めまでの時間をカウントすることができます。

右上のARボタンをタップすると、

    

ARモードになります。

カメラを空に向けると、当日の太陽の軌跡と、欠け始め・金環の始まり・食の最大・金環の終わり・欠け終わりの時刻、そして当日の欠ける様子をアニメーションで確認することができます。

ちなみに上に張ってある画像は、本日朝7時4分時点でのスクリーンショットです。7時4分時点では、大体これくらいの欠け具合となることが分かります。

ぜひ明日早朝までにこのアプリをダウンロードして、近所のどのあたりで日食を目視で確認できるのか、下見しておくことをオススメします!

    

金環食2012
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料

    

ARの関連記事

7m11cmの巨大カノジョがARでアキバのセブンイレブンに出現!NEWラブプラス発売記念キャンペーンに行ってきた! – 拡張現実ライフ

「RC vCar」iPhoneのARラジコンカーアプリ(動画あり) – 拡張現実ライフ

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑