iPhone 5のテザリングでiPad miniをBluetooth経由でネット接続する方法

公開日: : 最終更新日:2014/01/29 iPhoneテザリング

    

こんにちは!WiFi版iPad miniを愛用しているアキオ(@akio0911)です。

    

iPad miniを買ってきたので、早速レビューを書いてみた – 拡張現実ライフ

    

2012年12月15日から、ソフトバンクのiPhone 5でテザリングができるようになりました。

早速、Bluetooth経由でWiFi版iPad miniを接続してみたので、設定方法を解説したいと思います。

ちなみに、Wifi経由でテザリングするよりも、Bluetooth経由でテザリングしたほうが、バッテリーが長持ちするらしいです!

iPhone 5の設定

まず、iPhone 5で設定アプリをタップします。

    

「インターネット共有」をタップします。

(「インターネット共有」が表示されない方は、iPhoneを再起動してみてください)

    

「インターネット共有」をオンにします。

これでiPhone側の設定は完了です。

    

iPad miniの設定

次に、iPad miniからBluetooth経由でiPhone 5に接続してみましょう。

まず、iPad miniの設定アプリをタップし、「Bluetooth」をタップしてオンにします。

    

iPhoneのデバイス名が表示されるので、タップします。

    

iPad mini側に「Bluetoothペアリングの要求」というアラートが表示されます。

    

そして、iPhone側にも「Bluetoothペアリングの要求」というアラートが表示されます。

iPad mini側とiPhone側に表示されたコード(数字)が同じ事を確認して、「ペアリング」ボタンをタップします。

    

iPad miniのステータスバーにこのマークが表示されたら、Bluetoothによる接続完了です。

    

また、テザリング中はiPhone側がこのような表示になります。

    

テザリングを解除する

テザリングを解除するには、iPad mini側の設定アプリのBluetoothをオフにするか、

    

iPhone側の設定アプリのインターネット共有をオフにします。

    

あとがき

いままではイーモバイルのPocket WiFiを使って、iPad miniをネット接続していたのですが、Pocket WiFiは電源が入るまでに時間がかかるので不便でした。

それに比べてiPhone 5は常に電源が入っていますし、テザリングもすぐに開始することができるので、とても便利です。

iPad miniからのネット接続には、iPhone 5のテザリングをメインで使っていこうかなと思っています。

皆さんもぜひお試し下さい!とても便利ですよ!

    

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑