iPhone 5やiPad miniを充電・同期できる151円の巻き取り式ライトニングケーブルを買ってみた

公開日: : 最終更新日:2013/11/12 iPhoneグッズ

    

「iPhone 5やiPad miniの充電・同期に使える巻き取り式のLightningケーブルってないかなあ」と思い、Amazonで検索してみたら、なんと151円の激安ケーブルを発見したので、早速買ってみました。

    

iPhone 5やiPad miniなど、Lightningコネクタ搭載のデバイスを充電できる

コードリール式 ライトニングケーブル」は、Lightningコネクタを搭載しているiPhone 5やiPad miniなどを充電・同期することができます。

    

コンパクトに収納できるので、持ち運びに便利!

コードリール式 ライトニングケーブル」は巻き取り式なので、純正のLightningケーブルに比べてコンパクトに収納することができます。

上の写真で奥にあるのが「コードリール式 ライトニングケーブル」、手前にあるのが純正Lightningケーブルです。

かさばらないので、外出時や旅行の時などに便利です。

    

モバイルバッテリーと組み合わせて、スマートに充電できる

コードリール式 ライトニングケーブル」は巻き取ってちょうどよい長さに調節できるので、モバイルバッテリーUSB充電器などで充電する際に、ケーブルが邪魔にならず、快適に充電することができます。

    

これは安い! iPhoneを約5回フル充電できる3,280円のバッテリー cheero Power Plus 2 – 拡張現実ライフ

顔文字みたいな外観が可愛い!iPhone・iPadなどをコンセントから充電できるAC充電器 – 拡張現実ライフ

   

Amazonで151円!

2013年8月7日現在、Amazonにて151円で購入することができます。めっちゃ安いです。

    

ちなみに、「Apple純正のLightningケーブル」は1,890円もします。高すぎ・・・。

    

アキオはこう思った。


    

Apple純正のLightningケーブル」はかさばるので使いづらかったのですが、今回紹介した「コードリール式 ライトニングケーブル」を使うようになってから、充電や同期などがとても快適になりました。

しかも、「Apple純正のLightningケーブル」が1,890円もするのに比べて、「コードリール式 ライトニングケーブル」は151円!めっちゃお得です。

iPhone 5やiPad miniを持っている方は、ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

    

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑