「自分で作らないと気が済まない」という病気

公開日: : 最終更新日:2013/11/10 コラム・雑記

僕には欲しい仕組みがたくさんあります。んで、中途半端にプログラミングができるもんだから、自分で作ってみたいと思う。そして、自分で作ってみないと気が済まない。しかし、僕には中途半端なスキルしかない。なのでアイディアが貯まる一方。そして、僕が欲しい仕組みは基本的に収入に結びつきません。なので、今まで仕事としてできないでいました。ずっとプライベートの時間を使ってチビチビと作ってきました。

でも、このままでは自分の欲しい仕組みをスピーディーに実現できない。

んで、最近気付いたのは「自分で全部作らなくてもいいじゃないか」ってことです。あたりまえのことですが。

僕よりうまく作れる人はたくさんいるのです。そして、ビジネス化をうまく考えられる人もたくさんいるのです。

いや、以前から気付いてはいたのです。でも、中途半端にプログラミングができるということ。そして、プログラマとしてのプライドのようなものが、それを心の奥底に押し込めていたのかもしれません。

  • 自分のアイディアを出す
  • 技術的に可能かどうか、という判断をする
  • デモ用のプロトタイプを作れば満足
  • 作り込みは、うまい人にお願いする
  • ビジネス化も、うまい人にお願いする

っていう環境を何とか作りたい。結果的に自分が欲しい仕組みが実現できて、そこそこのお金が入ってきて、周りの人と一緒に食っていければいいじゃないか。

ローンウルフ やりたいことはほとんど自分一人でできる一匹狼。やりたいこととやるべきことを同時にできる
イノベーター 巧くつくることよりも、凄いものを作ることに長けている。斬新な理論を組み立て、実証用のプロトタイプを作れば満足
ビジョナリー 技術理解を武器に、コンセプトを決定し、自分は動かず人を働かせる
ビルダー 独創的なコンセプトや技術革新を考案し、確実で強固なシステムを作り上げる実務家

天才ハッカーと企業とのつきあいかた – Keep Crazy;shi3zの日記

僕は天才ではありません。ハッカーでもありません。あくまでも中途半端なGEEK気取り、ってとこだと思います。それを前提に自分のタイプだけを考えると、「やりたいことはほとんど自分一人でできる」でもないし、「確実で強固なシステムを作り上げる実務家」でもないと思います。「自分は動かず人を働かせる」っていうのもすごく苦手です。やっぱり「実証用のプロトタイプを作れば満足」である「イノベーター」タイプなのかもしれません。

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

lolipop アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑