GTDを実現するオススメタスク管理iPhoneアプリ「OmniFocus」

公開日: : 最終更新日:2014/01/08 タスク管理

ども、@akio0911 です。

みなさん、タスク管理はどうやって行っていますか?ボクはコンテキストによってタスクを分けることができる「OmniFocus」を使っています。

OmniFocus for iPhone
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700



OmniFocus for iPad
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700



Evernote


1000000942

アプリを起動すると、この画面が表示されます。コンテキスト画面、プロジェクト画面、そして新規タスクの追加を行うことができます。

1000000945

OmniFocusでは、タスクを登録する際に、「プロジェクト」の他に「コンテキスト」を登録します。コンテキストというのは、「自宅」とか「外出中」とか「オンライン」とか「オフライン」とか、そのタスクを実行できる環境の状況のことです。これによって、とある環境でタスクをこなそうと思ったときに、その状況でこなせるタスクだけが閲覧できるので、非常に便利です。

1000000944

これがコンテキスト別にタスクが分かれている画面です。今の自分の状況に応じたコンテキストを選択すれば、今の自分が実行できるタスク「だけ」が表示されるので、非常に見やすいです。

1000000943

こちらはプロジェクト画面です。他のタスク管理アプリでもよくある画面だと思うので、ここでは解説を割愛します。

・コンテキストを活かしたタスク管理ができる
・GTDでいうところのレビューの機能がある
・Mac/iPad版もあり、同期を行うことができる

以上がこのアプリの売りです。コンテキスト機能がすごく強力なので、ぜひ試してみてください。

OmniFocus for iPhone
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700



OmniFocus for iPad
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700

    

関連記事

iPad mini + OmniFocusで、いつでもどこでもタスクをレビュー! – 拡張現実ライフ

関連 : 僕がiPhoneの1画面目に置いているオススメのアプリ19個(2012年8月版)

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑