「SmartAR」!ソニーの「新しいAR技術とその応用」発表会 リアルタイムレポート

公開日: : 最終更新日:2014/01/08 AR(拡張現実)

ソニーの「新しいAR技術とその応用」発表会にご招待頂いたので、行ってきました。

今回はiPhoneのブログアプリ「するぷろ」でリアルタイムレポートします。


場所は、銀座ソニービル!

ひとまず最初に今回の展示デモの動画。こんなに暗い場所でもしっかり認識動作して、しかもヌルヌルに動いてしまう様子をご覧ください。


会場入った!なんか映像が流れてます。


統合型拡張現実感 SmartAR に関する発表。マーカーレス方式対応で、高速認識、追従、ダイナミックな3D空間認識•表示を実現。

主な特徴。マーカーレス方式を可能にする物体認識、高速追従性、3D空間認識、
ARインタラクション。

5月20日から22日まで、ソニービル8階にて体験できるイベントを開催するとのこと。


ソニーのARに関する今までの取り組みを振り返る。


源流となったロボット技術。


名称は、SmartAR。


デモ。

マーカーが画面外に出てしまっても大丈夫。


カタログを認識。


カタログに触って読むことができる。


テーブルのコップから


バーチャルな水が溢れ出てきます。


コップからボールが出てきます。


本を動かしてボールに当てると、ボールの奇跡も変わります。

会場全体を巻き込んだデモ。

カメラマンが撮影した会場の天井が大きく開き、空が出現。


会場全体がジャングル?に変化!


質疑応答。

物理シミュレーションのデモのような内容は、スマートフォンではまだ動作しないとのこと。

ゲームなどでの応用を考えているとのこと。

認識精度についての質問。状況や対象によって大きくかわってくるとのこと。

認識にかかる速度についての質問。高速移動体、たとえば電車の車内などからの動作について。Xperiaでは30fpsは実現しているとのこと。60fpsなどについては今後の課題。

いま実験しているのは、人間が手持ちで使っているシチュエーション。車載などについては今後の課題。

ここで質疑応答は終了。引き続き会場での実機デモ体験タイム。


カフェでのデモを体験。


かなりスムースにめくれます!


ヌルヌル動きます!

ヌルヌル!!

説明のパネル。


アイオブジャッジメントが展示されてます。


Vaio C1も!懐かしい!


NaviCamも展示されてます。

服屋などでの活用をイメージした展示。


カフェでの利用をイメージした展示。


メニューをタップすると、


メニューに関する情報をチェックできる!


店舗での活用イメージ。


口コミが表示されて、指でスクロールできます!

展示会場がだいぶ暗いのにも関わらず、きちんと認識して動作していたのが印象的でした。インタラクション仕組みもヌルヌル高速に動作して快適!あとは実サービスによる活用が楽しみです。

最後になりましたが、今回のこのエントリはするぷろを使ってリアルタイムに更新してみました。かなり快適に使えるブログアプリですよ!

するぷろ for iPhone 1.0(¥350)

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要

するぷろ for iPhone 1.0
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥350
更新: 2011/05/18

iPhoneiPhone

するぷろ 2.8(¥600)

iPad 互換 iOS 3.2 以降が必要

するぷろ 2.8
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥600
更新: 2010/11/26

iPadiPad

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑