標準クラスの英語リファレンスに疲れた方に! 書評「Objective-C逆引きハンドブック」

公開日: : 最終更新日:2013/12/30 iOSアプリ開発書籍

iOSアプリ開発のリファレンスは基本的に英語である。Objective-Cというそんなにメジャーではない言語を習得するのでさえ手間がかかるのに、使いたいクラス・メソッドについて調べるためのリファレンスが英語だと、更に手間がかかる。iOSアプリ開発はしたいけれど、英語はちょっと苦手で・・・そんな方にオススメなのが本書「Objective-C逆引きハンドブック」。

追記 : 改訂版出ました! → iOS5・Xcode4.3・ARCに対応!「改訂2版 Objective-C逆引きハンドブック」

    

対象読者

・欲しいクラスやメソッドを、英語の公式リファレンスから探すのに疲れた方
・iOSアプリを開発するにあたって、標準クラスの便利なメソッドを把握しておきたい方

Objective-Cでロジックを組むのに便利なクラス・メソッドを解説

本書では、NSString、NSArray、NSDictionary、NSNumber、NSData、NSDate、NSTimerなどの標準クラスの便利なメソッドについて「日本語で」詳しく解説されている。これらのメソッドの存在を押さえておけば、Objective-Cでロジックを効率的に組んでいくことができる。

英語リファレンスが苦手な方は重宝するはず。値段は高いが、コーディング中にサッと取り出して、いま書いている処理に必要なクラスやメソッドを「日本語で」逆引きによってすぐに調べられる。

    

レベル・目的別!iPhoneアプリ開発おすすめ本16冊(2013年2月版) – 拡張現実ライフ

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑