「スマイルフィーバー」表情認識技術を活用した本気のモテアプリ(動画あり)

公開日: : 最終更新日:2014/01/06 AR(拡張現実)

スマイルフィーバー
カテゴリ: エンターテインメント
価格: ¥170

「セカイカメラ」の開発を行なっている頓智ドット株式会社は、表情認識技術を活用したモテアプリ「スマイルフィーバー」を販売開始したとのこと。

詳細は以下のとおり。

遊び方

昨今、デジカメやカメラアプリの普及に伴い、盛りあがった飲み会の様子を撮影し、事後に共有する機会も増えてきましたが、一方で翌日その写真を見て、表情がイマイチでガッカリした経験を耳にすることも多くなりました。

『スマイルフィーバー』では、AR(拡張現実)技術で培った弊社の技術開発力を活かし、最新の表情認識技術により、人々を魅了する『モテ笑み』度を判定、ランキングしその場を盛り上げるながら、よりステキな『モテ笑み』を作れるようになりました。

また、自然な笑顔が作れない、カメラで自分を撮るのが苦手、といった皆様のために様々なタイプの女子大生やモデルを含む18名の可愛い女性が目の前に現れ、あなたの表情に合わせてウットリしたり、不機嫌になったりする演出で自然と笑顔が溢れる仕掛けも搭載しております。

引用元:最新表情認識技術を駆使した、本気のモテアプリ『スマイルフィーバー』発売開始 – 頓智ドット株式会社

まとめ

頓智ドットさんがこういうノリのアプリを出してくるとは、かなり意外ですねー。

他のAR(拡張現実)関連記事は、こちらをどうぞ。他のiPhoneアプリ関連記事はこちらをどうぞ。

スマイルフィーバー
カテゴリ: エンターテインメント
価格: ¥170

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑