Xcode4でiOSシミュレータ実行時に「Attaching to …」のまま進まなくなった時の対処法

公開日: : 最終更新日:2014/01/06 Xcode 4

こんばんは。@akio0911です。

Xcode4で作ったアプリをiOSシミュレータで実行していて、、Xcode4の表示が「Attaching to …」のまま先に進まなくなってハマったのですが、解決策が分かったのでメモ。

iOSシミュレータの「コンテンツと設定をリセット …」を実行

iOSシミュレータのメニューから「コンテンツと設定をリセット …」をクリックして、Xcode4から再度アプリを実行すると、無事シミュレータで実行することができました。

同じ現象でお悩みの方は、ぜひ試してみてください。

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑