プログラミング不要!iftttを利用して5分でツイッターボットを作る方法

公開日: : 最終更新日:2014/07/30 ifttt

こんにちは。@akio0911です。

ウェブサービス同士を簡単に連携できるiftttを使って、Twitterのボットをお手軽に作る方法を発見したので紹介します。

追記

iPhoneアプリを使った設定方法も書きました。Androidアプリでも設定方法はほぼ同じはずです。

Twitter定期ポスト・定期ツイートのやり方(宣伝ツイートなし!)

iftttで設定を行う

まずはiftttで設定をおこなっていきましょう。

    

[Tasks]をクリックします。

    

「Create task」をクリックします。

    

「this」をクリックします。

    

「Date & Time」をクリックします。

    

「Date & Time」では、以下のトリガーが用意されています。

  • 毎日
  • 毎時
  • 毎週
  • 毎月
  • 毎年

    

ここでは毎日のタイミングで動かしてみましょう。「Every day at」をクリックします。

     

時刻を設定して、「Create trigger」をクリックします。

    

「that」をクリックします。

    

「Choose action channel」の一覧が表示されます。

    

「Twitter」をクリックします。

    

「Post a new tweet」をクリックします。

    

投稿したい文面を入力して、「Create action」をクリックします。

    

分かりやすい名前を入力して、「Create task」をクリックします。

    

設定が追加されます。

    

これでiftttの設定は完了です。

    

動作確認

設定した時間になると、設定した内容が自動でTwitterポストされます。

    

まとめ

コーディングをまったくすることなく、Twitterボットを作ることができました。

今までTwitterボットを作りたかった方、ぜひiftttを使ってボットを作ってみてください!

    

追記

iPhoneアプリを使った設定方法も書きました。Androidアプリでも設定方法はほぼ同じはずです。

Twitter定期ポスト・定期ツイートのやり方(宣伝ツイートなし!)

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑