junaioのChannel機能が面白そうな件

公開日: : 最終更新日:2013/11/04 AR(拡張現実)

「タロタローグ ブログ」さんで、junaio(ARアプリ)の「Channel」という面白そうな仕組みが詳しく紹介されてました。

実は、このjunaioは非常にオープンなアプリで、開発者登録をすると、

自分の「Channel」というものを持つことが出来るようになる。

このChannel機能を使うと、junaioがユーザの位置情報をもとに

検索をかけてくるので、自作したアプリを使って、好きな情報をユーザに返す事ができるのだ。

つまり、自分の思い通りに位置情報ARを実現できる仕組みが整っているのだ。

しかも、PHPで作られたほぼ完璧なソースがあるので、

サーバを持っていれば誰にでも簡単にChannelの公開が出来る。

素晴らしい仕組みだ。

タロタローグ ブログ | junaioで簡単!画像マーカーARを試そう!

こういうオープンな仕組みがあると、この上で色々と試してみたくなりますねー。更に、

そして、さらに素晴らしいのが「junaio Glue」という機能だ。

これは簡単に言うと「画像マーカーを使ったAR」だ。

一見すると普通の画像とまったく見分けがつかないマーカーベースAR。

マーカーレスARと言っても良い(実際、殆ど変わらないだろう)。

この機能をも、簡単に作る事が出来るのだ。

タロタローグ ブログ | junaioで簡単!画像マーカーARを試そう!

画像マーカーを使って情報を出すこともできるみたいです。Webのサーバー側に関する知識をある程度持っていて「ARを使って何かやりたい!」という方、試してみてはいかがでしょうか?

via タロタローグ ブログ | junaioで簡単!画像マーカーARを試そう!

  • Twitterもやってますので、フォローお願いします。@akio0911
  • Facebookもやってます。akio0911

関連商品

AR三兄弟の企画書

AR三兄弟の企画書

拡張現実(AR)関係のタレコミ募集

拡張現実(AR)関係の面白い情報がありましたら、 akio0911@gmail.com または twitter @akio0911 まで是非、情報をお寄せください。僕が「これは面白い!」と思うネタであれば、ブログのエントリにします。

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑