これは楽ちん! 今まで使っていた古いiPhone/iPadのデータを新しいiPhone/iPadに移行する方法

公開日: : 最終更新日:2014/01/06 iPhone

Photo by Veronica Belmont

    

こんにちは、@akio0911です。

今まで使っていたiPhone/iPadのデータを新しいiPhone/iPadにメチャクチャ楽に移行する方法を紹介します。iPhone4からiPhone4Sとか、iPhone 3GSからiPhone 4Sとか、iPad1から新しいiPadとか、iPad2から新しいiPadとか、どの組み合わせでも同じ方法でいけます。

Macにも同様に言えることですが、移行作業が非常に楽ちんなのが、アップル製品の素晴らしいところです。

今まで使っていたiPhone/iPadのバックアップを作成

今まで使っていたiPhone/iPadを、同期しているパソコンにUSBケーブルで接続して、iTunesを起動します。

    

iTunesの左サイドバーにある今まで使っていたiPhone/iPadを右クリックしてメニューを出し、「バックアップ」を選択します。

バックアップが終わるまで、しばらく待ちます。

    

新しいiPhone/iPadにデータを復元する

新しいiPhone/iPadをUSBケーブルでパソコンに接続します。

    

右下の「続ける」ボタンをクリックします。

    

「バックアップから復元」を選択し、バックアップの日付が合っていることを確認して、「続ける」ボタンをクリックします。

    

バックアップからの復元処理が終わるまで待ちます。

    

データを同期する

「バックアップから復元」は、写真データやSafariのブックマークなどを同期するだけです。更にアプリや音楽などのデータを同期する必要があります。

    

新しいiPhone/iPadを右クリックして、「同期」を選択します。

同期処理が終わるまで待てば、今まで使っていたiPhone/iPadと同じ状態の、新しいiPhone/iPadが完成します。

    

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑