MacでF7だけでカタカナ変換できるようにする設定方法

公開日: : 最終更新日:2014/07/29 Mac

    

こんばんは!Macを愛用しているアキオ(@akio0911)です。

最近はiPhoneの影響なのか、WindowsからMacへ乗り換える人も増えているようです。

今日は、Macへ乗り換える際につまづくことが多い日本語入力におけるカタカナ変換について解説します。

マックでは日本語変換に「ことえり」を使う

Windowsでは日本語変換に「MS-IME」などを使うことが多いと思いますが、初期状態のMacでは日本語変換に「ことえり」を使います。

(もちろん、後から「Google IME」や「ATOK」などをインストールすることもできます)

    

カタカナ変換は「fn + F7」

IMG 7138

「MS-IME」などではカタカナ変換するのに「F7」を使うことが多いと思いますが、「ことえり」ではカタカナ変換するのに「fn + F7」を押します

(Macでは「F7」には「音楽再生時に1曲前に戻る」機能などが割り当てられています)

    

「F7」を押すだけでカタカナ変換できるようにする方法

カタカナ変換は多用するので、そのたびにわざわざ「fn + F7」を押すのは面倒ですよね。

できれば「F7」だけで済ませたい。

それを実現する機能が、Macのシステム環境設定にあります。

    

「システム環境設定」→「キーボード」を開き、「F1、F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして設定」にチェックを入れます

これで、「F7」を押すだけで、カタカナ変換を行うことができるようになります。

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑