アキオのノマド・リュックの中身はこんな感じ!2013年2月版

公開日: : 最終更新日:2013/11/12 ノマド

    

こんにちは。最近は外で仕事することが多いアキオ(@akio0911)です。

    

2011年5月にリュックの中身を公開する記事を書きましたが、

カバンの中身拝見!が流行ってるので、リュックの中身を公開してみる – 拡張現実ライフ

    

2年近く経って、リュックも中身もいろいろと変化したので、また紹介してみたいと思います。

普段のリュックの中身はこんな感じ

その時々に応じて細かな変更はありますが、普段のリュックの中身は大体こんな感じです。

MacBook ProやiPad miniをはじめ、通信機器やモバイルバッテリー、そしてケーブル類などを収めています。個々の中身について、詳しく解説していきたいと思います。

    

超軽量パソコンリュック「Case Logic DLBP-114」

まずはこちら。パソコンリュックです。

13インチのMacBookやiPad miniなどを入れてもまだ余裕のある収納力。それでいてリュック自体の重さは454グラムと超軽量。荷物が多くなりがちな僕にとってはありがたいリュックです。

    

ちょー軽い!重さ454gの超軽量パソコンリュック「Case Logic DLBP-114」 – 拡張現実ライフ

    

    

MacBook Pro with Retina Display 13インチモデル

Retinaディスプレイを搭載した13インチのMacBook Pro。液晶は信じられないくらいキレイで、この綺麗さを体験してしまったら、もうRetinaディスプレイを採用していないMacBookには戻ることができません。家でも外出先でもメインで使っている愛用のノートパソコンです。iPhoneやiPad miniなどの母艦としても使っています。

    

MacBook Pro 13inch Retinaモデルで11個のアプリのスクショを撮ってみた – 拡張現実ライフ

    

    

MacBookのACアダプタ

外出時にMacBookのバッテリーが無くなって「あ、ACアダプタを持ってくるの忘れた!」ってこと、よくありますよね。僕はそういった事態を防ぐために、ACアダプタは2個用意して、1つは自宅に置きっ放し、1つはリュックに入れっぱなしにしています。

また、MacBookのACアダプタはどれも同じ形なので、イベントなどに参加した際に他の人のモノと間違えて持って行ってしまう or 持って行かれてしまうことがよく起こります。それを防ぐために、ぼくはステッカーを貼っています。

    

MacBook AirのACアダプタ2個持ちのススメ – 拡張現実ライフ

    

Pocket WiFi LTE GL04P

イーモバイルのモバイルルーターです。LTE対応。バッテリーの持ちが良くて、通信速度も速いです。MacBookやiPad miniなどをネット接続するのに使っています。

    

    

cheero Power Plus

安くて大容量なモバイルバッテリーです。遠出する時や、旅行などの時に持って行きます。充電するためのUSB端子が2つ付いてるのが嬉しいですね。

    

iPhoneを約5回充電できる2,980円のバッテリー「cheero Power Plus」 – 拡張現実ライフ

    

    

Qi対応(無接点充電対応) USBモバイル電源パック

充電パッドに置くだけで充電できるモバイルバッテリー。長時間外出しない時はこのバッテリーを持って行くことが多いです。帰ってきてからの充電も置くだけなので楽ちんです。

    

無接点充電できるチャージパッドが便利すぎて手放せなくなった – 拡張現実ライフ

    

    

iPad mini

主に自炊した電子書籍を読むのに使っています。また、手書きメモをするのにも便利。この大きさが手頃なんですよねー。

    

iPad miniを買ってきたので、早速レビューを書いてみた – 拡張現実ライフ

    

    

iPad miniケース

iPad miniは、「マイクロフォリオ」というケースに入れて使っています。オートスリープとスタンドの機能が付いているので、とても便利です。

    

超軽量!iPad miniケース「マイクロフォリオ」はオートスリープ・スタンド機能搭載! – 拡張現実ライフ

    

    

Bamboo Stylus duo

iPad miniで手書きメモをする時に使っています。ボールペンも付いているので、紙にメモする時にも使えます。

    

iPad(mini)にも紙にも書ける!Bamboo Stylus duoはボールペン付属! – 拡張現実ライフ

    

    

クリアファイル

イベントなどでもらった紙などを入れるのに使ってます。家に帰ったら中身はすぐにScanSnapで電子化してしまいます。

    

机が散らからない!持ち帰った紙はScanSnapでスキャンしてEvernoteへ! – 拡張現実ライフ

    

ケーブル

iPhone・iPad mini・Pocket Wifiなどの充電に使っています。ケーブルが断線した時のために、ケーブルは2本以上持っておくといざという時に困りません。

    

iPhone 5のケーブル変換アダプタ「Lightning – 30ピンアダプタ」を使ってみた – 拡張現実ライフ

「Lightning – Micro USBアダプタ」と「Lightning – 30ピンアダプタ」を比較してみた – 拡張現実ライフ

    

    

ノイズキャンセリングイヤホン

ノイズキャンセリングイヤホンは、周囲の騒音を消してくれます。カフェで作業したり、電車内などで読書したりする時に便利です。

    

プログラマにとってノイズキャンセルヘッドホンは必須デバイス – 拡張現実ライフ

    

名刺入れ

自動で立つ名刺入れです。イベントなどで名刺交換する際に、話のネタになります。

    

    

    

Olloclip Quick-Connect Lens Solution

iPhoneに装着して魚眼・広角・マクロとして使えるレンズです。

    

iPhone 5用はこちら。

    

iPhone 4/4S用はこちら。

    

まとめ

今回紹介したガジェットをリュックに収めて出掛ければ、どこでもアプリ開発・書籍執筆・ブログ記事執筆が快適にできます。僕は数年前から外で仕事をすることが多くなったので、常に自分の荷物の見直しを行っています。外で仕事をすることが多い方は、ぜひ荷物の見直しをしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

lolipop アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑