Quicka・SmartEver連携で、ノートブック指定でのノート作成が楽になった

公開日: : 最終更新日:2014/01/04 iPhoneアプリ

    

僕はEvernoteにメモる際、保存先のノートブックを指定しないと嫌なんです。「とりあえずInboxに入れておいて、あとで整理して他のノートブックに移動すればいいじゃん」って方もいますが、僕的にはそれが非常にめんどくさい。

というわけで、「サクッとメモれて、保存先のノートブックもきちんと指定できる方法」を探し続けていたんですが、QuickaとSmartEverの組み合わせで実現できることが分かり、現在はかなり幸せなメモ環境を満喫しています。

    

カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥85

    

QuickaとSmartEverの連携で、ノートブックを指定してノート作成!

これが僕のQuickaの画面です。上の方にSmartEver関係の項目を集めてあります。

    

「ブログネタ」という項目をタップすると、

    

保存先のノートブックとして「!-ブログネタ帳」が指定された状態で、SmartEverの新規ノート作成画面が表示されます。あとはメモの内容を入力して保存ボタンをタップするだけです。ひじょうに楽ちん。

     

Quicka・SmartEver連携の設定方法

さきほどタップした「ブログネタ」という項目の設定内容はこんな感じ。「notebook=」の後にノートブック名を入れておくことで、ノートの保存先を指定することができます。

     

こちらは「アプリアイデア」という項目の設定内容。保存先のノートブックとして「!-アプリアイデア」を指定しています。

    

アキオはこう思った。


    

以前は「とりあえずInboxに放り込んでおいて、後で整理する」っていうやり方を試していたんですけど、整理するのがめんどくさくて、すぐにInboxがいっぱいになってしまいました。

今回紹介したQuickaとSmartEverの連携を使うようになってからは、Inboxを整理する必要が無くなったので、Evernoteを見返すのが楽しくなりました。

Evernoteをお使いの方は、ぜひぜひお試し下さい。

    

カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥85

    

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑