iPhoneを約1回フル充電でき、82グラムで持ち運びしやすいモバイルバッテリーを買ってみた

公開日: : 最終更新日:2014/01/04 iPhoneグッズ

    

外出時のiPhone充電には、iPhoneを約5回フル充電できる3,280円のバッテリー「cheero Power Plus 2」を使ってたんですが、ちょっとした外出には重い気がしたので、82グラムのコンパクトボディで、iPhoneを約1回充電できるモバイルバッテリー「cheero Stick」を買ってみました。

持ち運びしやすい82グラムのコンパクトボディ

cheero Stick」は、持ち運びしやすい82グラムのモバイルバッテリーです。コンパクトなので、ポケットなどにも収まっちゃいます。

    

今まで使っていた「cheero Power Plus 2」との大きさ比較。こうして比較してみると、「cheero Stick」のコンパクトさが際立ちますねー。

    

iPhoneを約1回フル充電できる

cheero Stick」は、iPhoneを約1回フル充電することができます。旅行などで長時間外出しなければ十分に使える容量だと思います。

    

ボタンを押すとバッテリー残量を確認できる

ボタンを押すと、バッテリー残量をLEDの点灯数で確認することができます。

    

充電は「パソコンのUSBポート」や「コンセント」などから

充電は、「パソコンのUSBポート」や「コンセント」などから行います。コンセントから充電する場合は、USBアダプタが付属していないので、別途用意しましょう。

    

顔文字みたいな外観が可愛い!iPhone・iPadなどをコンセントから充電できるAC充電器 – 拡張現実ライフ

    

「キャリングポーチ」と「USB-MicroUSBケーブル」が付属

「キャリングポーチ」と「USB-MicroUSBケーブル」が付属しています。「モバイルバッテリーに傷をつけたくない!」という方は、キャリングポーチに入れて持ち運ぶと良いと思います。

    

Amazonにて1,750円で購入しました

cheero Stick」は、Amazonにて1,750円で購入することができます。

    

アキオはこう思った。


    

ズボンのポケットに収まっちゃうコンパクトボディがいい感じです。近場に出かけるときには、「cheero Stick」「iPhone」「財布」だけ持って出かければいいかな、なんて思ってます。

    

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑