【広島】iPhone開発講座「アプリ道場 尾道合宿」第1期レポート&第2期受付中!

公開日: : 最終更新日:2016/02/07 iPhoneアプリ開発講座

    

こんにちは。アキオ(@akio0911)です。

9月28日〜29日まで、尾道自由大学にて、初心者向けのiPhoneアプリ開発講座「アプリクリエイター道場 尾道合宿」を開催しました!

今回は、そのレポート記事を書きたいと思います!

「尾道自由大学」とは?

    

「尾道自由大学」は、「ディスカバーリンクせとうち」と「自由大学」が共同で設立した、自由に生きる人の学びの場です。

    

尾道には自由な空気が溢れている。尾道水道、しまなみ海道、石見銀山街道、味わい深い坂道に階段道、山の尾根から下りる道々、尾道。古くから人々が行き交い商いや文化が栄えた、美味しい食べものと笑顔が溢れる、瀬戸内海の港町。数多くの文学や映画が生まれるクリエイティブな空気の中では、猫までもどこか自由だ。はたらくこと、学ぶこと、楽しむこと、生きることは深く繋がっている。

自由大学は、自由に生きる人の学びの場。2009年に東京で開校以来、自主自立の精神で自ら求め、叡智をもって仲間と共に未来を創っていく人が、自由に生きるための基礎的体力と無限の思考力を創造する為に存在しています。

郷土愛をもって尾道の未来を考える「ディスカバーリンクせとうち」と、東京で働く若者を中心にした新しい学びの場を展開している「自由大学」は、互いに連携しあい、尾道と東京双方の良さを活かした学びの場『尾道自由大学』を共同で設立します。

    

「アプリクリエイター道場 尾道合宿」とは?

    

アプリクリエイター道場」は、東京にある「自由大学」にて開講している、初心者向けのiPhoneアプリ開発講座。それを広島・尾道にて合宿形式で行なうのが「アプリクリエイター道場 尾道合宿」です。

    

実は初めての広島尾道訪問!

合宿当日は10時前に現地入りしました。実は初めての広島尾道訪問です!

    

尾道駅を出たところ。

    

ひとまず尾道自由大学のメインキャンパスへ向かいます。こういう風景とか、「造船の街」って感じですねー。

    

メインキャンパスがある「尾道絵のまち通り」へ。

    

こちらが「尾道自由大学 メインキャンパス」!

こちらが尾道自由大学のメインキャンパス。商店街アーケードの中にあります。ちなみにここは旧啓文社新聞舗跡地なんだそうです。ここから新聞をたくさんの人たちに届ける情報発信地でした。そして今度は学びたい人が集う場所となっているわけです。

    

中は広くて綺麗!壁の白いペンキは尾道自由大学の関係者で塗ったんだそうな。

    

会場となる「せとうち 湊のやど 島居邸」へ!

受講者が集まったところで、会場となる宿へ向かいます。こちらの女性は尾道自由大学運営スタッフの小川さん。

    

道路を渡った先の歩道上に階段が。

    

階段を登るとすぐ目の前が踏切。貨物列車が通りすぎていきます。風情があるなあ。

    

そして階段を登っていきます。広島・尾道はとにかく階段が多い!階段の街、って感じです。

    

こちらが今回お世話になった「せとうち 湊のやど 島居(しまずい)邸」。

    

広くてキレイで豪華な「せとうち 湊のやど 島居邸」!

中は広くてオシャレ!こんな素敵な場所をアプリ道場で貸切!なんとも贅沢。

    

お風呂はなんとヒノキ!テンション上がります。

    

備え付けのキッチンまで。冷蔵庫や電子レンジはもちろん、食器・包丁・炊飯器まで用意されてました。商店街のスーパーで食材を買ってくれば料理できちゃいます。更には全自動洗濯機までありました!

    

宿の様子をまとめた動画を作ってみたので、こちらもチェックしてみてください。

ぜひチャンネル登録をお願いします! → Youtubeチャンネル登録

    

いよいよ講義の開始!

というわけで、いよいよ講義開始。プログラミング初心者にも分かるように、初歩からレクチャーしていきます。

     

プロジェクターを使った解説を交えつつ、講義を進めていきます。

    

こんなソファーもありました。リラックスして講義を受けられますねー。

    

休憩時間に尾道グルメを堪能!まずは尾道ラーメンから!

休憩時間に食べに行く「尾道グルメ」も、アプリ道場尾道合宿の楽しみの一つ。こちらは「朱華園」という、尾道ラーメンの有名なお店。結構並んでました。

    

初めての尾道ラーメン!平打ちの細麺。そして濃い醤油色のスープに、豚の背脂がたっぷり!

    

広島・尾道のお好み焼きも堪能!

初日の夜はお好み焼きを食べに行きました。

    

広島・尾道のお好み焼きは砂ズリを入れるのが特徴らしく、その食感が良かった!

    

帰りにコンビニでお酒を買って、宿で乾杯!合宿はこれが楽しいですねー。

    

2日目の朝は「パン屋航路」で朝食を購入!

2日目の朝。いい天気!

    

朝は散歩がてら「パン屋航路」へ。

    

素敵なパンがたくさん!すぐに売り切れてしまう人気店なんだそうな。

    

宿に戻って朝食。枝豆とベーコンのパンがおいしかった!

    

そして再び講義の再開。

    

2日目の昼はハンバーガー屋さんへ!

お昼はハンバーガー屋さんへ。

    

「チーズバーガー + ベーコン + トマト」が絶品でした。

    

宿へ戻る時に何故かスターウォーズのストームトルーパーとバッタリ!なんでも「全国仮装行列」というイベントをやっていたのだそうな。

    

おやつタイムは「夕やけカフェドーナツ」!

途中でおやつにドーナツを購入。なんか食べてばっかりですけど、もちろんアプリの講義もしますよ!(笑)

    

このお店のドーナツは手作り感満載で、どれもおいしかった!

    

無事、合宿が終了!

というわけで、2日間の広島尾道合宿はあっという間に終了。受講生の皆さま、お疲れ様でした!

    

最後に、参加者のツイートを紹介しておきます。

    

「アプリ道場 尾道合宿」第2期の受講生を募集中!

アプリクリエイター道場 尾道合宿」は現在、第2期の受講生を募集しています。詳しくはこちらの募集ページをチェックしてみてください!

    

ちなみに、第2期で使用する宿は、「島居邸 洋館」か、「出雲屋敷」のいずれかとなります。

    

東京では「アプリ道場 開発塾 第15期」の受講生を募集中!

東京開催の「アプリクリエイター道場 開発塾」では現在、第15期の受講生を募集しています。10月3日が申込締切日です。詳しくはこちらの記事をチェックしてみてください!

    

iPhoneアプリ開発の入門講座「アプリクリエイター道場」第15期募集開始しました! – 拡張現実ライフ

    

アキオはこう思った。




    

このレポート記事を読むと食べてばっかりのように見えますが、もちろんアプリ開発の講義もみっちりやってますよ!(笑)

アプリクリエイター道場 尾道合宿」は、素敵な宿を貸しきって、アプリ開発を勉強しつつ、受講者同士の交流もありつつ、広島尾道を散策して、尾道ラーメンを含めたグルメも堪能できちゃいます。

アプリ開発に興味のある方は、ぜひぜひこちらの募集ページをチェックしてみて下さいね!

    

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑