濡れた傘をそのまま収納できる!「SUSU スーパードライ傘ケース」

公開日: : 最終更新日:2014/01/08 その他

    

こんにちは。アキオ(@akio0911)です。

僕は普通の傘よりも折りたたみ傘派なんですが、濡れた折りたたみ傘って、すごい持ち運びづらいんですよね・・・。そこで、以前から気になっていた、濡れた折りたたみ傘をそのまま収納できる「SUSU スーパードライ傘ケース」を買ってみたので、紹介したいと思います!

    

濡れた傘やカバンの水分をすばやく吸収してくれる!

こちらが「SUSU スーパードライ傘ケース」のパッケージ。傘のしずくを「吸う」から、「SUSU」なんですね!(笑)

    

濡れた傘を収納する他にも、裏返して濡れたカバンを拭き取ったりすることもできます。

    

吸水性に優れたマイクロファイバーのモール糸を使用することにより、濡れた傘やカバンの水分をすばやく吸収してくれるんだそうです。

ただ、折りたたんだ時の全長が24cm、周囲の長さが17cmまでの折りたたみ傘しか収納できないので注意が必要です。

     

早速、濡れた折りたたみ傘を入れてみる!

これが「SUSU スーパードライ傘ケース」の本体です。めっちゃ軽いです。

    

ジップを開くと、中はこんな感じ。片側だけにモコモコしたのが付いてます。これが「吸水性に優れたマイクロファイバーのモール糸」ってやつですね!

    

では、早速濡れた折りたたみ傘をケースに入れてみましょう!見ての通り、結構ずぶ濡れです・・・。

    

使い方は簡単!濡れた折りたたみ傘をケースに入れてジップを閉めるだけです。ケースに入れた後に、傘をぐるっと回してあげると水分をサッと拭きとってくれます。右回転と左回転、両方で回してあげると完璧です。

    

さっきまでずぶ濡れだった傘が、ここまで乾いている!

ケースの中で傘を右回転と左回転させた後、傘の表面をチェックしてみました。すごい!さっきは結構ずぶ濡れだったのに、もうこんなに乾いてます!これなら、濡れた折りたたみ傘の持ち歩きも楽になりますねー!

    

@akio0911はこう思った。

雨の日はただでさえテンション下がるのに、濡れた折りたたみ傘を持ち歩くのって、更にテンション下がるんですよね・・・。でも「SUSU スーパードライ傘ケース」があれば濡れた折りたたみ傘をサッと拭き取れるので、持ち歩きがすごい楽になります!同じ悩みを持っている方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

     

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑