iPhoneアプリのプロモーション

公開日: : iPhone

AppStoreにあるiPhoneアプリって、何種類くらいあるんでしょうね?2万種類くらい?

その中で自分が(自社が)出したアプリを消費者に知ってもらうためには、何らかの手段を打つべきでしょう。でないと、多数のアプリの中で埋もれてしまいます。

1.クチコミをいかに誘発するか?
2.世界展開のソーシャルネットワークを活用しよう
3.YouTubeの動画を録っておこう
4.世界中のブログやニュースサイトに取り上げられよう
5.プレスリリースはこまめに
6.アップストア内検索を試してみよう
7.上位ランキング25位以内に入ったらやるべきこと
8.広告は効くのか
9.いっそのことAppleに紹介されてしまおう
10.アプリがアプリを呼ぶ連鎖

効果的なiPhoneアプリのプロモーション10ヶ条【iPhoneでチャンス掴め】

YouTubeの動画ですけど、ただ単にiPhoneの画面を写しただけではインパクトが薄れると思います。人々がどのようなシチュエーションでアプリを使うと、どのような体験ができるのか?といったことをストーリー仕立てで見せられれば、アプリの魅力をしっかりと伝えることができるのではないでしょうか?

アップストア検索も重要なので、色々なキーワードで検索してみて、他のアプリがどのような検索キーワードを設定しているか調べてみるのも、勉強になると思います。

あとは、自社の複数アプリ内でいかに回遊させて囲い込むか?というのも重要だと思います。

アプリをアプリとして考えずメディアとして捉えると、新しいプロモーション手段が見えてくるのではないかと思います。

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

lolipop アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑