入門を終えたiOSプログラマにとっては必読 – 書評「詳解 Objective-C 2.0 改訂版」

公開日: : 最終更新日:2013/11/16 Objective-C

ブロックの書き方などが追加された改訂版。入門を終えたiOSプログラマにとっては必読だと思う。

    

追記 : 第3版でてます!

   

追記 : Kindle版がでました!

    

Objective-Cの教科書

本書は、Objective-Cの教科書といったところ。iOSアプリの入門書を読んだ方が、Objective-Cの書き方を詳しく知りたい時に読むための本。あくまでも言語に関する本なので、GUIプログラミングに関する説明はなし。

Foundationフレームワークなどに関する詳しい解説

本書では、Foundationフレームワークなどに関する詳しい解説が書かれている。NSArrayやNSDictionary、Notificationなどについて詳しく知りたい方は、本書を読むと良いと思う。

ブロックに関する説明もあり

この改訂版では、ブロックに関する説明が追加されている。ブロックを使うと、例えばアニメーション処理などがスッキリと記述できる。

以下はブロックを使わない書き方。

そしてこちらがブロックを使う書き方。

ブロックを使うと新規にメソッドを作らなくてもよいので、その分スッキリと記述できているのが分かると思う。

まとめ

入門書を読んで簡単なiOSアプリがそこそこ作れるようになった段階で、本書を買っておくと良いと思う。より効率的な書き方などが学べる。ボクの場合は本書を裁断してスキャンしPDFにしてiPadに入れてある。いつでも引っ張り出して読めるようにしておくと非常に重宝する。

    

追記 : 第3版でてます!

    

追記 : Kindle版がでました!

    

レベル・目的別!iPhoneアプリ開発おすすめ本16冊(2013年2月版) – 拡張現実ライフ

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑