Xcode5&iOS7対応のアプリ開発解説書!「iPhone/iPad/iPod touchプログラミングバイブル」

公開日: : 最終更新日:2013/11/15 iOSアプリ開発書籍

    

こんにちは。アキオ(@akio0911)です。

Xcode5とiOS7に対応したiPhoneアプリ開発の解説書「iPhone/iPad/iPod touchプログラミングバ―iOS7/Xcode5対応」が出ていたので、早速レビューしたいと思います!

    

    

本書の対象者は?

本書の対象者は「他のプログラミング言語(C/C++/JavaScript/Perl/Rubyなど)を扱ったことがある方」です。他のプログラミング言語を知っている方向けに、本書では「Objective-Cの概要を解説する章」が設けてあります。

ですので、プログラミングが初めてという方は、アプリクリエイター道場の受講者からも支持されている「Objective-Cの絵本」などに目を通してからチャレンジしたほうが良いと思います。

    

Objective-Cの絵本 プログラミング初心者が文法を学ぶのにピッタリ – 拡張現実ライフ

    

本書には何が載っているか?

本書には、最新の開発環境である「Xcode5」の使い方から始まり、

  • アプリを実機で実行する方法
  • Objective-Cの文法の概要
  • 基本API(図形の描画、タッチイベントの処理、タイマー処理など)の使い方
  • ユーザーインターフェース(ラベル、ボタン、スライダーなど)を構築する方法
  • ファイルを読み書きする方法
  • HTTP通信
  • メール送信
  • iCloudの利用方法
  • 加速度センサーを利用する方法
  • 位置情報を取得する方法
  • カメラとフォトアルバムを利用する方法
  • アドレス帳を利用する方法
  • サウンドの再生方法
  • ムービーの再生方法
  • アニメーションを表示する方法
  • スプライトキット(ゲームアプリなどを作成する際に活用できる)の使い方
  • 物理シミュレーションを行う方法

などが載っています。ボタンやスライダーなど画面部品の使い方だけに限らず、実際の処理を作り込む際に必要となる知識が幅広く載っている印象です。

    

実際に動作するサンプルアプリの解説あり。コードはダウンロード可能!

また、本書の最後にはサンプルアプリとして、

    

パズルゲームアプリ

    

シューティングゲームアプリ

    

Twitterクライアントアプリ

    

などの解説が載っています。本書に記載されているアドレスから、実際に動作するコードもダウンロード可能です。プログラミングにある程度慣れている方は、このサンプルプログラムの研究と改造から始めてみると良いかもしれません。

    

@akio0911はこう思った。

先日紹介した「詳細! Objective-C iPhoneアプリ開発 入門ノート Xcode5+iOS 7対応」もそうですが、

Xcode 5とiOS 7に対応した入門書!「詳細! Objective-C iPhoneアプリ開発 入門ノート」 – 拡張現実ライフ

    

ようやくXcode5とiOS7に対応した解説書や入門書が出始めましたね!これからも要チェックです!

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」に参加するため

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑