iPhone/iPadの画面をMacに映し出せる「Reflection」を使ってみた

公開日: : 最終更新日:2013/12/04 Macアプリ

    

こんにちは。AirPlayミラーリングが搭載される「OS X Mountain Lion」が待ち遠しいアキオ(@akio0911)です。

iPhoneアプリ開発を学ぶ初心者向け講座「アプリクリエイター道場」にて、iPhoneやMacの画面をMacに無線で映し出すことができるReflection.appを使ってみました。

受講生が作ったアプリの画面をiPhoneからMacへ無線で飛ばしてデモ

「アプリクリエイター道場」では受講生が作ったアプリをプレゼンする時間があるのですが、そこでReflectionを使ってみました。

    

プロジェクタに接続したMacBook AirでReflectionを起動しておいて、iPhone/iPadから出力先にMacBook Airを選ぶだけで、

    

このように、iPhone/iPadの画面をリアルタイムでプロジェクタに映し出すことができます。

    

まとめ

今回紹介した「Reflection」、それなりの人数がいる場所でアプリのデモをする時にはとても便利だと感じました。

「アプリクリエイター道場」で積極的に活用していこうと思います。

    

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

lolipop アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑