Eightに名刺を取り込むなら、ScanSnapが超高速で便利だぞ

公開日: : 最終更新日:2014/01/04 ScanSnap

Eightに名刺を取り込むなら、ScanSnapが超高速で便利だぞ

    

こんにちは。ScanSnapが手放せなくなっているアキオ(@akio0911)です。

無地のロディアにメモを書いてScanSnapでEvernoteに取り込むと検索が便利無地のロディアにメモを書いてScanSnapでEvernoteに取り込むと検索が便利 – 拡張現実ライフ

    

「つなげて育つ名刺帳」をコンセプトとした無料の名刺管理サービス「Eight」への名刺取り込みに、ScanSnapが使えるということを知り、早速試してみました。

    

Eight -つなげて育つ名刺帳(名刺認識管理、名刺交換)
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料

スキャナ連携ソフト「Eight Scan」をダウンロード・インストールする

まず、スキャナ連携ソフト「Eight Scan」をこちらのページからダウンロードしてインストールします。Mac版とWindows版があります。

スキャナ連携ソフト「Eight Scan」のβ版を無償で提供開始しました | 無料で使える名刺管理アプリ Eight

    

ScanSnapの設定をおこなう

「Eight Scan」を使うために、ScanSnapの設定を行います。

ScanSnapの設定方法はこちらのページに書いてあります。

ScanSnap Manager の設定方法 | つなげて育つ名刺帳 Eight

    

「Eight Scan」を起動する

EightのユーザIDとパスワードを入力してログイン

「Eight Scan」を起動して、EightのユーザIDとパスワードを入力してログインします。

    

スキャンボタンをクリック

ログインしたら、「Eight Scan」のスキャンボタンをクリックします。

    

ScanSnapで名刺を取り込む

あとはScanSnapに名刺をセットして、Scanボタンを押します。

ScanSnapはスキャンが速いので、あっという間に終わります。

    

ちなみに僕は、1個前の機種であるScanSnap S1500Mを使っていますが、

    
    

今買うなら、最新機種のScanSnap iX500のほうがよいでしょう。

読み取り速度が25%はやくなっていたり、パソコン無しでiPhone・iPadと接続してスキャンできるそうです。

    

Eightのサーバーにデータを送信する

スキャンが終わったら、Eightのサーバーに送信

スキャンが終わったら、Eightのサーバーに名刺データを送信します。

    

EightのiPhoneアプリから名刺を見られるようになった!

EightのiPhoneアプリからも見られる

サーバーに送信したので、EightのiPhoneアプリからも見られる状態になっていました。

翌営業日を目安にデータ化されるそうです。

    

Eightでは、人力によるデータ化を行っている

Eightでは人力によるデータ化を行っている

ちなみにEightでは人力によるデータ化を行っているそうで、機械による自動文字認識に比べてデータが正確で、後から手で修正する必要がないというメリットがあります。

    

まとめ


EightのiPhoneアプリでは名刺を1枚1枚、手で撮影していかなければなりませんが、ScanSnapを使えば一気に取り込むことができます。

ScanSnapを使うと、他にも手書きのメモをEvernoteへキレイに取り込んだり書籍をスキャンしてPDFにしたりできるので、持ってると色々とはかどりますよ。

    

Eight -つなげて育つ名刺帳(名刺認識管理、名刺交換)
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料

関連記事

サンフランシスコのピア39にあるチャウダーズでクラムチャウダーを食す!

lolipop アップルの開発者向けイベント「WWDC2014」

ミスドのカルピスドーナツとカルピスポンデリングを食べてみた!

ミスドで期間限定のカルピスコラボ商品「カルピスドーナツ」と「カルピ

十三カレー計画で牛すじカレーネギのせを食す!(大阪・十三)

「iPhoneアプリ開発キャンプ@大阪」のランチで、十三カレー計画

大阪・難波の加寿屋 法善寺でかすうどんを食す。ランチタイムはおにぎり2個まで無料!

大阪・難波の加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)で、かす

ライブドアブログで運営していた「あきお商店」を「卵は世界である」に改名しました

少し前からライブドアブログで「あきお商店」というブログをやって

→もっと見る

PAGE TOP ↑